おすすめのダイエットは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

こんにちは、サイト管理人です。

世の中には数多くのダイエット法(食事制限)があります。単品ダイエット、糖質制限、置き換えダイエット、夕食早めダイエット、痩せるお茶など…。

 

その中で私サイト管理人のおすすめは「夕食早めダイエット」です!

 

1 .何でも食べられる。

リンゴダイエット等、単品ダイエットは栄養が偏ってしまうため、リバウンドする確率が高くなります。一時的に痩せることは可能ですが、あまりお勧めできません。

 

夕食早めダイエットは夕食の時間を早い時間にとるダイエットで、食材を限定しているわけではないので、基本何でも食べられます。ご飯等の糖質も食べていいです。

 

単品ダイエットのように栄養が偏ることがありません。

 

2.胃が小さくなる

これは私サイト管理人が実際に夕食早めダイエットを実践してみて分かったのですが、胃が小さくなります。

 

例えば夜7時までに夕食を食べ終わって夜11時くらいになると、特に夕食早めダイエットやり始めの頃は、猛烈な空腹に襲われることがあります。

 

その空腹を、朝まで我慢します。

 

しかし「翌朝は腹いっぱい食べるぞ!」と耐えて翌朝を迎え、いざ食事をしても、あまり食べられないのです。

 

夕食を早めに済ませて、その後の空腹に耐える過程で、胃が小さくなったと思われます。

 

3.早めの夕食は、脂肪を貯め込みにくい

 

昼間は交感神経が優位なので摂取したカロリーが分解・燃焼されやすくなり、夜間は副交感神経が優位になるので、摂取したカロリーが吸収・蓄積されやすくなります。

 

また、就寝するまでの3時間前までに夕食を食べ終わることにより、脂肪として蓄積されにくくなります。

 

夕食早めダイエットは、週1回からでも効果があります。

 

少しづつ食事の量を減らして摂取カロリーを減らしていく。これにプラスして筋トレで消費カロリーを増やしていくことが、ダイエットの王道だと思います。

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る