ダンベルトレーニングのメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

運動でダイエットといってもジョギング、スポーツジムに通う、また自宅での自重トレーニングなどありますが、自宅で行うダンベルトレーニングには様々なメリットがあります。思いつくままにあげてみます。

 

  • 自宅(室内)で出来る
  • これ大きいですよね。まず自宅トレは、天候に左右されません。夏の炎天下、冬の寒い日にジョギングをやるのは大変な精神力を要します。その点自宅で行うダンベルトレーニングはエアコンの効いた室内で行うので、継続することも容易です。
  • 消費カロリーが高い
  • これは自重トレーニングと比較した場合です。腕立て伏せや自重でやるスクワットなどのトレーニングは器具も必要としないし、場所も選ばないというメリットがあります。しかし負荷が自分の体重だけでは筋肉に十分な負荷を与えることが出来ず、従って消費カロリーが少ないので、ダイエットには向きません。巷ではスクワットチャレンジというものが流行っていますが、思うような成果を出した人は少ないのではないでしょうか。その点ダンベルトレーニングは筋肉に十分な負荷を与えることが出来るので消費カロリーも高く、ダイエット効果が期待できます。
  • 短時間で出来る
  • よく「1日1万歩歩きましょう」といわれています。1万歩歩くのに要する時間は80~90分くらいかかります。毎日これだけの時間を確保出来る人は少ないのではないでしょうか。その点ダンベルトレーニングは15分のトレーニングで十分効果が得られます。またトレーニング後に起こる筋肉痛を修復される所要時間は48~72時間とされています。要するに、1週間で2日だけトレーニングをすれば良いのです。このくらい所要時間であれば、どなたでも継続が可能なのではないでしょうか。

・お金がかからない

一般的にスポーツジムに入会すると入会金1万円、毎月の会費が1万円位かかります。これって結構負担になりますよね?自宅でダンベルトレーニングする場合は、かかる費用はダンベル代だけです。ダンベル3㎏×2なら3000円、10㎏のダンベルでも1万円くらいです。これで極端な話、一生使えます!自宅ダンベルトレーニングは、お財布にも優しいのです。

 

関連記事

ピックアップ記事

美尻コンテスト Fitness Angel(フィットネスエンジェル)

2017年7月25日に東京ビッグサイトの会場で、Fitness Angel(フィットネスエンジェル)というコンテストが開催されました。 …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る