プッシュアップバー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

トレーニングを始めようと思ってる人で、まず腕立て伏せから始める人は多いと思います。

 

現在ダンベル・バーベル等のウェイトトレーニングしている人も、腕立て伏せから始める人も多いと思います。

 

何といっても手軽に始めることが出来ますし、、お金もかかりません。

 

その腕立て伏せが20回位出来るようになって、物足りなくなってきた人におすすめなのが、プッシュアップバーです。

 

プッシュアップバーの効果について

 

1.可動域が広がる

 

プッシュアップバーを使う腕立て伏せは、通常の腕立て伏せよりも身体を沈めることが出来ます。

 

そのため可動域が広がり大胸筋がストレッチされて負荷がかかるので、通常の腕立て伏せよりも効率的に鍛えることが出来ます。

 

 

2.プッシュアップバーを握ることにより、効果倍増?

 

プッシュアップバーを使っての腕立て伏せはプッシュアップバーを握り込みますので、平手で行う通常の腕立て伏せと比べて、握力を鍛えることが出来ます。

 

またプッシュアップバーを握ることにより、上半身全体の筋肉に力が入るので、通常の腕立て伏せよりも筋トレの効果は高くなります。

 

 

3.回数について

 

プッシュアップバーを使った腕立て伏せを行う場合、回数にこだわる必要はありません。

 

少ない回数でもいいので、ゆっくりと身体を深く沈めて身体を上下させるほうが効果は高くなります。

 

いわゆるスロートレーニングです。

 

腕立て伏せに限りませんが、自重トレーニングはスロートレーニングで行ったほうが効果は高いと思います。

 

 

 

関連記事

ピックアップ記事

美尻コンテスト Fitness Angel(フィットネスエンジェル)

2017年7月25日に東京ビッグサイトの会場で、Fitness Angel(フィットネスエンジェル)というコンテストが開催されました。 …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る