体重の増加を止めるトレーニングは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

このサイトを見ている方は、運動してダイエットしたい、と思っている方が殆どだと思います。

 

ダイエットは、消費カロリー > 摂取カロリーです。

 

なので、夕食後の運動が有効となります。

 

勿論、夕食後にトレーニングした後は、朝まで食べてはいけません。

 

運動の種類は、ダンベル、自重トレーニング等の筋トレでもいいですし、ウォーキング等の有酸素運動でもいいです。

 

カロリーを消費するという意味においては、どちらも有効です。

 

ご自身で、好きな運動を選択してください。

 

夕食後のトレーニングをすることによって、今以上に体重が増えることはありません。

 

しかし、このようなやり方で1ヶ月以上経過すると、以前よりも代謝が良くなることにより空腹感が激しくなって、運動後に食べずにはいられなくなる場合があります。

 

この状態になったら、必ずしも夕食後に運動して、カロリーを消費させる必要はありません。

 

また、自身の体力よりも激しすぎる運動をしても、空腹で食べてしまい、結果、体重が増加してしまうことがあるので注意が必要です。

 

 

夕食後に運動をする生活を続けた結果、身体の代謝が上がりカロリー消費モードになったわけです。

 

こうなれば、夕食前に運動してもOKです。

 

運動してから夕食を食べても、カロリーは消費していきます。

 

 

 

関連記事

ピックアップ記事

美尻コンテスト Fitness Angel(フィットネスエンジェル)

2017年7月25日に東京ビッグサイトの会場で、Fitness Angel(フィットネスエンジェル)というコンテストが開催されました。 …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る